FC2ブログ
resonance つぶやきログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
妄想は続くよ6
ジギーさんの過去を妄想するにあたって、ジグラット社がサイボーグの製造から撤退した(=新しいサイボーグ仲間が供給されなくなった)のはいつ頃かとか、ライフリサイクル法が廃止されたのはいつ頃かとかって設定は割と重要だなと思うんですが、設定資料集は持ってないし、ゲーム中や攻略本のデータベースを読みこんでる時間もないので、適当にマイ設定で考えていたんです。
で、先日ちらっと攻略本を読む時間ができたところ…ライフリサイクル法が廃止されたのって、思ってたよりずっと後だったヨ(汗)。
そそ、そーだよねー、U.R.T.V.の皆さんが生まれた頃はまだあったんだもんね…。
でっでで、でも、EP1で「前世紀の遺物」とか言ってたし(たよね?)、モモちゃんもサイボーグという存在を知らないかったみたいだから、ジグラット社が製造を止めたのは、ジギーさんが再生されて割とすぐ…だと思っていいんだよ、ね?ね!?
…と、いうことにして妄想を続けます。
ジギーさんの整備担当エンジニアさん(仮名・担さん)は、30年近くサイボーグ隊の整備担当を続けるんですが、時おりフラッシュバックに悩まされているジギーさんや他のサイボーグさんを見ていて、なんとかしてやりたいけど、自分の立場では出来る事は限られてるなあ…と、ただずっと気にかけていたり。
ジギーさんも、担さんが自分の事(死因とか、フラッシュバックが何を意味しているのか)を知ってるっていうのは知ってるけど、自分の事を詮索できないように制御されてるから訊く事もできない。でも、坦さんが自分を気遣ってくれているのはわかっている…みたいな。
そして、備品と整備担当者の微妙な交流が30年続き、担さんがサイボーグ達と別れる日…退職する日がやってきます。
その時には既にサイボーグ達の数も随分減ってて、上層部は、将来的にはサイボーグ隊をレアリエン隊に入れ換えるつもりで、これまでの、サイボーグは入念なメンテで長期的に使うという方針から、どうせ廃棄するんだからメンテにかける費用やマンパワーは最小限に抑えるという方針に変えようかな~…って動きを見せてたりするんです。
サイボーグ達の扱いが悪くなるかもしれない時に、現場を去らなければならない。担さんは、後ろ髪をひっぱられまくって去っていくんですが、その後(何年後くらいかなあ?軍用レアリエンが普及してきたのっていつ頃?)、サイボーグ隊が解散となった時、戦闘能力が平均的なサイボーグ達は廃棄されたり工業用に転用されたりするんですが、ジギーさんを含め、かつて担さんが基本メンテをしてきたサイボーグ達は皆、単独での能力が優れたサイボーグとして残され、それぞれ星団中に散らばって配備されることになるのです。
戦闘用サイボーグとして残されたこと。
それがよいことだったのか、悪いことだったのか。それぞれの事情もあるだろうし、それは一言で断じられることではないだろう。でも、少なくとも数十年後、ジギーさんがモモちゃん達と出会い、自分のいるべき場所を得るのことができたのは…担さんとの出会いがあったからなのです。
…ジギーさんっていうより担さんの妄想になってきたぞ…っていうか、ドコまで行く気だ小紫(笑)。
スポンサーサイト
[2007/09/19 08:25] | ジギーさんの100年を妄想してみよう | コメント(0)
<<妄想は続くよ7 | ホーム | 妄想は続くよ5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

前のページ 次のページ
このブログについて

小紫(こむらさき)

Author:小紫(こむらさき)
PS2用ゲームソフト「ゼノサーガ」について呟くのが主目的でしたが,現在は生存報告のため、どーでもいいことを時々つぶやいています。ご連絡はこちらからお願いします。

本体サイト

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

07年10月~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。